【御挨拶】

みなさまこんにちは、わたしたちの教会は伝道開始1933年7月で80年間の歴史を持つ教会です。1996年10月に会堂(牧師館を含みます)を新しく建てました。帯広市5条通りの百貨店イオンから200mのところにあり、帯広駅前から歩いても30分足らずのところです。

【教会沿革史】

伝道開始  1933年7月23

 帯広市内の借家にて伝道開始。中会の応援で、福島春太郎、内田康一の両神学生による伝道。外村義郎教師(応援)、小野国嗣教師、小島喜兵衛教師、宮崎豊文教師、金子栄一教師による伝道

1947年金子栄一教師の辞任で、10年間無牧

 1951年帯広伝道教会として日本基督教会に加入。竹内厚牧師(応援)、植省三郎教師(応援)、教会員の村瀬岩尾宅での家庭集会。

 1957年高橋恒男教師着任

 1960年現在地に会堂建設

 1965年久米三千雄教師、1967年宗教法人として登記、その後、堀田治郎教師(応援)、伊藤勝啓教師(応援)

 1979年中会の拠点伝道地とされる。吉岡ミツエ教師着任。同年、牧師館新築。

1982年5月31日伝道教会建設

19961112日牧師館を含む新会堂建築。

2000年無牧、堀田治郎教師(応援)、秦利器教師(応援)

2001年鎌田雅丈教師着任

2011年後藤憲正教師着任

現在に至る

 

参照帯広伝道教会70年の歩み「十勝野に主の呼ばわる声が」より

 

【所在地】

住 所

 〒080-0016   帯広市西6条南22丁目1-9
 TEL・Fax 0155-23-9566
  

牧 師  後 藤 憲 正